読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にライブのメモとか。

お笑いライブや音楽ライブのレポと感想を中心に。いいブログタイトルが思いつかない。

2016年10月27日 F.A.D YOKOHAMA

音楽ライブ
HISTGRAM presents 2nd Album『COME BACK MY HERO!』 Release Party Who is your HERO?
Outside dandy『愛を越えてTOUR2016』
ANABANTFULLS BAKAMANIAリリースツアー
 
2016年10月27日(木)
F.A.D YOKOHAMA
出演:HISTGRAM/ANABANTFULLS/Outside dandy/Dr.DOWNER/HERE
 
いつも正式なライブタイトルを題名にしてるけど今回は長すぎるのでやめたw 5組も出るライブだけど当然目当てはHERE。
 
F.A.D YOKOHAMAは初めて来た。というか横浜のライブハウスって初めてだわ。
会場のあちこちにHEREのニューシングルのポスターが貼られていた。数とか場所がどうとかじゃなく、原色系でカラフルなポスターだからひたすら目立つのがちょっとおもしろい。
最近の私にはめずらしくプレイガイドで前売り買ったら番号があれだったから予想はしてたけど、まあまあ厳しめの入り。平日の横浜18時30分開演だと来れる人も限られるから仕方ないのかな…。
 
出演順はANABANTFULLS→HERE→Outside dandy→Dr.DOWNER→HISTGRAMだったと思う。
他の出演バンドも初めて観るなりに感想書きたかったけど5組もいると記憶が混ざって無理だ…。まずせめてMCでバンド名をちゃんと言ってほしい…。たぶん言っていたんだろうけど、ん??ってなってちゃんとわからなかったところがほとんどで…。
ということでほぼHEREの感想だけ。
 
この日のライブ全体的にそうだったと思うけど、音量がめちゃくちゃ大きかった。音が凶器に思える爆音で、ライブ用の耳栓してたのにそれでも辛かった。最初のバンドは爆音に耐えるので精一杯だった…。スピーカー直撃だったんだろうな。HEREのときは前のほうに行ってそのあとは後ろから観てたからいくらかマシだったけど…。
 
HEREが始まる頃にはそこそこ人も増えてきていてちょっと安心。
サウンドチェックで回帰さんいない状態で己STAND UPをちょっとだけやってたのよかったわー。
 
くらいやがれ
はっきよい
ロックンロールバンド
己STAND UP
 
正直「タイアップは君だ」よりもカップリングの「ロックンロールバンド」のほうが好きなんだよなー。どっちもすごくポップなんだけど「ロックンロールバンド」のほうがメロディーが心地よい。もっと言えば3曲目の「VS相思相愛ダイアログ」のほうが好きだけど。
 
シングルの告知をしようとしたら声がガサガサになってしまい、回帰「宣伝部長お願いします」と宮野さんから告知タイム。
 
回帰「アウトサイドに今日HEREのイベントですか?って言われて。なんで逆にポスター貼ってないの!?って話ですよ。 戦場ですからね。一番年上で一番余裕がなきゃいけないのに」w
シングルにはハッスルの収録曲のライブ音源がまるごと入っているから、回帰「シングルなのに全17曲」w これ知ってても笑っちゃう。
 
タイアップは君だ
 
回帰「HEREがどんなバンドかわかってきたと思いますが」
「今日はフロアに余裕があるので」と回帰さんの指示で左右にあった丸テーブルをステージの前に並べて花道を作る。
 
ゾッコンROCK ON
回帰さんはほぼテーブルの上に立って歌ってたし、武田さんは広くなったステージで左右に跳び回ってた。満員じゃないからこその楽しみ方もあるってことね。よかったと思う。
死ぬくらいも感情超常現象もやらないのってめずらしいのでは?そんなこともないのかな。
 
そのあとは後ろからまったり観てて、他のバンドもカッコいいなとか今のいい曲だったなとか思ったけれど、HEREの個性が強いのも実感した。HEREのファンじゃなくてもインパクト強くて印象に残るだろうなと。もしかしたら好き嫌いは一番分かれるバンドなのかもしれないけれど…。            
 
物販に回帰さんと武田さんがいてラババンを買った。「今日はやたら黄色が売れるなー」って武田さんが言ってた。もっといろいろ話したいのになんか恥ずかしくなってしまってダメだ…。回帰さんに池袋のツーマン来れる?とかワンマン来る?とか訊かれたけど「行きます!」って答えられなくて申し訳ない。仕事さえなければ行くんだけど。

そういえば出演バンドの中でHISTGRAMのあだちさんだけはHEREのDVDで見たことあって知ってたけど、独特な人だったわ…。なぜか上半身裸だし、フロアの後ろから登場したり、突然椅子の上に立ってMCしたり、ボーカルよりキャラ立っててボーカルがどんな人だったか思い出せないw
 
5組全部観たから結構長丁場で疲れた。HEREのライブは今年は見納めかなーとは思うけど、また来年も観れるのを楽しみにしてる。
 

f:id:mccice:20161123005323j:image