読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にライブのメモとか。

お笑いライブや音楽ライブのレポと感想を中心に。いいブログタイトルが思いつかない。

2016年10月11日「カンカンバルカン大道芸」

音楽ライブ

2016年10月11日(火)
上野公園五條天神前
出演:カンカンバルカン(小春/トンちゃん/ゴマちゃん/ふーちん)
 
カンカンバルカンの大道芸に行ってきたよー!今年チャランポのライブまさかの一回も行けてないから今年初の生小春ちゃん。大道芸はライブなのか…という疑問もありつつ一応ライブと同じように記録。
 
カンカンバルカンの大道芸を観るのは2年ぶり2回目。勝手がわかってるから油断したのか場所を間違えてしまった。あまりにも誰もいないからTwitter見直して間違いに気づいて上野公園内をダッシュしたよw なぜか2日間とも同じ場所でやると思い込んでいた。確認大事。
 
2時間の枠があって1回約30分の4回回し。30分演奏する→集金タイム→30分演奏の繰り返し。
テナーサックスのオカピはお休みだった。
 
予定の時間なのに小春ちゃんが不在。
ふーちん「大事な人がいないんですけど…笑」
それでもトンちゃん、ゴマちゃん、ふーちんの3人で聖者の行進からスタート。
2曲目の途中で小春ちゃん到着。苦笑しながら近付いてきて準備するのがかわいかった。アコーディオンが入った瞬間に一気に音の厚みが増してゾクッとした。カッコよかったー。
 
そのあとのMCで小さい女の子「小春ちゃーん」との呼び掛けに
小春「小春ちゃんだよー。遅刻してきた小春ちゃんだよー。」w
 

f:id:mccice:20161106215202j:plain


f:id:mccice:20161107235538j:plain


演奏した曲をわかるものだけ羅列。

 
聖者の行進
ムスタファ
ハバナギラ
Caravan
魔法使いサリー
線路は続くよどこまでも
夢の華
 
他にもいろいろやっていたけど曲名がわからない…。4回やったからムスタファやハバナギラは何回かずつ演奏してた。
 
普段チャランポでやってない曲だとトンちゃんがアルト吹いてる率が高かったかな?個人的にはアルトサックスの音好きだからチャランポのときも吹いてほしいけど音域のバランスの問題でソプラノのほうがいいんだろうな…。
 
チャラン・ポ・ランタンとしてメジャーデビューしてもこうして大道芸をやることに関しては、「年に一回はやらないとヘブンアーティストの資格がなくなる」というようなことを言っていた。大人の事情だとしても近い距離で観れる機会があるのはありがたい。
 
魔法使いサリー」はゴマちゃんが吹けるというからやってみようということになったらしい。一人が吹ける曲なら(周りが合わせるから)なんとかなる、というようなことを小春ちゃんが言ってた。即興が出来るのは実力あるってことよねー。
 
「夢の華」はできるね!となったあとに
小春「この曲歌から始まるんだけど(どうする?)」
と言ったらすかさずふーちんが歌い出してみんなで歌ってから始まったのがなんかかわいかった。
 
度々「次何やる?」「何ができる?」とその場で相談しながらやっていて、事前に何の曲やるのか打ち合わせたりしないんだろうか…って思ったけど、普通のライブではありえないこのゆるさもありと言えばあり。多少はメールかなんかで相談してきてくれよ…とは思ったけど…。


f:id:mccice:20161107235838j:plain


f:id:mccice:20161109000107j:plain


 
年内はもうチャランポを観る機会がなさそうだから、チャランポではないけど小春ちゃんとカンカンバルカンのメンバーが観れてよかったと思う。(本当はツアーの横浜行きたかった…この日休みなのに…チケットない…)