読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にライブのメモとか。

お笑いライブや音楽ライブのレポと感想を中心に。いいブログタイトルが思いつかない。

2016年5月10日「WEST ROCK MUSEUM~ロックとポップの境界線、揺れる5月のシンパシー~」

音楽ライブ

2016年5月10日(火)

TSUTAYA O-WEST

出演:魔法少女になり隊/妄想キャリブレーションあゆみくりかまき

 

最近ライブに行く回数多い気がする。今回は音楽ライブ。
リリイベでライブを観てまた観たいと思っていたあゆくまちゃんのライブが休みの日にあるじゃないですか。しかも対バンがちょっと気になっていた魔法少女になり隊。ということで行ってきた。
 
お客さんは圧倒的に男の人が多いからボッチ女のアウェイ感はすごいけど楽しいライブだった。3組とも平等に感想書ければいいのだけど、今回は魔法少女になり隊が多めになってしまう。もうこれは仕方ないね。初めて観た感想いろいろあるし。あゆくまちゃんは何度も観てるから書くこと少なめになるけどライブはすごく楽しいよ。
 
ライブレポはこれ。セトリありがたい。

spice.eplus.jp

 

 

魔法少女になり隊

 

一組目は魔法少女になり隊。略称がわからなかったけど、あとから調べたら「ましょ隊」らしいのでこれから使っていく。ド○クエ的なゲームの世界観をテーマにした男女混合バンド。ボーカルの火寺バジルちゃんは魔女の呪いで話すことができないそう*1

ましょ隊を知ったのはエビ中への提供曲「ちちんぷい*2」。楽しい曲だったから気になったけどそれ以降特に調べたり曲を聴いたりはしてなかった。今回ライブの数日前からYoutubeに上がってる曲を聴いてたけど好きな感じだから楽しみにしてた。

  
M1.狂騒曲ザラキ
M2.RE-BI-TE-TO
M3.ちちんぷい
M4.新曲
M5.おジャ魔女カーニバル!!
M6.新曲
M8. BA・BA・BA ばけ~しょん
 
上のレポだと「新曲」になっているところの一つは「ヒメサマスピリッツ」だった。なんでYoutubeに上がってるのに曲名がわからないかのように書かれているんだろうw
 
バジルちゃんの声はエフェクトかかってて歌詞がちょっと聞き取りにくいのが残念だったけど、かわいい声の女の子が歌うの大好きだから私の好み。テンポ速くて音数が多いのも好き。
 
フロア真ん中あたりはモッシュやらMIXやらですごいことになってた。またぎが中心だったぽいからましょ隊のお客さんがどんなノリなのかはよくわからなかった。結構ぐるぐる回ってたりしたから、前のほう行かなくてよかったw 体力ないから私には無理。
でもステージいっぱいに映像が映し出されるから後ろのほうで観ていても楽しい。映像楽しむなら後ろのほうがいいのかも。ただちょっと光の点滅が激しいときがあって観てて辛いときもあった。あれ演奏してるほうは眩しくないのかな…?
 
MCでは設定(魔女のおにぎりを食べてしまって…というくだり)の説明あり、ワンマンの告知あり、だったのだけどそのときも映像が連動していておもしろかった。ライブの告知を文字で見れるのはわかりやすくていいね。ライブの最初と最後にはO-WESTとか渋谷って出してたからちゃんと毎回文字を変えてるみたいだ。

Youtubeで予習しているときgariさんいらないな…とか思っていたのは大きな間違いだった。デスボイス生で聴くとテンション上がる。あとMCも全部gariさん担当なのね。というかバジルさん話せないからMCできないのね。ちなみにgariさんは普通にしゃべっているときはやたら声が高い。このやたら高い声でテンション高い話し方、誰かに似ていると思いながらライブを観ていて、帰りながらふと気付いた。ふなっしーに似てるw
 
最後gariさんが「また遊んでねー!」と言いながら帰っていったのが印象的。私は観ていたのではなくて遊んでいたのか。また遊びたい…
 
 
妄想キャリブレーション
 
でんぱ組を排出した秋葉原ディアステージ出身のアイドルグループ。正直全然予習してなくてよくわからない。ごめんなさい。今度メジャーデビューするみたいで、CDの予約会やってた。
ロックというよりもEDM的な曲が多かったのかな?EDMはちちんぷいぷいだけか?重低音がきいてる曲が多かった気がする。妄キャリのときだけスピーカーの直線上にいたからそう感じただけかもしれない。
ちちんぷいぷい」ってましょ隊と曲名かぶってる!w と思ったけれど、サビで高らかに歌うましょ隊と違ってこっちはキメのところで台詞的に「ちちんぷいぷい」と言ってた。
 
 
あゆみくりかまき
 
くぅちゃんの旗振りからスタート。やっぱりこの始まりかたはカッコいい。

SE またぎイントゥサウンド
M1.WAR CRY
M2.ジェットクマスター
M3.心友フォーエヴァ
M4.蜜蜜蜜
 
このブロックすごく楽しかったな。単に私がジェットクマスターと蜜蜜蜜が好きなだけかもしれないw フリコピ楽しい。
 
MC
私たちも妄想好きなんです。
魔法少女になり隊さんと妄想キャリブレーションさんがいるから、魔法が使えたら何したいか妄想しよう! 
最後まで残ってくれてる他アーティストのファンに気を使ったのかもしれないけど、ちゃんと共演者の名前出して取っ掛かり作ってたの上手い。
あゆみ「魔法が使えたら何したい?」
男性客からお金が出てくる?なくならない?魔法!と叫ぶ声が。
あゆみ「あ、みんなにはきいてないねんw」爆笑
くぅちゃんは寝なくても寝た気になれる魔法。寝ても寝ても寝足りないらしい。
でもそのわりには身長が低い。
でもこの前計ったら149㎝だったそう。
ほのぼのした祝福をするまたぎ。しかし正式な計測器ではなく、頭に本を乗せてメジャーで計ったと説明すると、またぎ「えー?」
一気に149㎝という数字に疑いがw
まっちゃんは「今だけでもまたぎになる魔法かな。本当はずっとがいいけど、今だけでも!」
素敵な返答をしたまっちゃんをちょっとあしらうようなあーちゃんw なんかこの日のあーちゃんSだったなw
 
M5スターライトジャンボリー
M6.鮭鮭鮭
M7.KILLLA TUNE
M8.素敵な世界
 
素敵な世界は音源持ってないんだけど、ラストに持ってくるような曲なのか。アルバムのBDのスタジオライブでは見たけど全然聴き込んでない曲だから今度ちゃんと勉強しておこう…。
 ましょ隊でサークルモッシュ起きてたから、「森のくまさんスカver.」やってほしかったなー。このライブの二日後に「今後は人間として活動する」という発表があったのだけど、そうなると森のくまさんはもうやらないのかな…なんて。
 
ライブ最後は恒例のマイクを通さない「ありがとうございましたー!」
 
アンコールはなし。
 
 
ライブ後、ましょ隊のCDは買って帰ろうと思っていたのでタワレコのブースで今出てるCDを2枚とも購入。そのあとましょ隊の物販を覗いたら、バジルちゃんがサインしてる!正式な特典会のようなものではなくて、ふらっと物販に来て対応しているようだった。ワンマンの手売りチケットを買ってサインしてもらっている人が多いようで、お話ししてみたいけどワンマンは日程合わないしどうしようと思いつつ物販のスタッフさんの前へ。ラババンを買ったあとスタッフさんに「CDにもサインしてもらえますか?」ときいてみると「いいですよ」、と。このとき隣にいたバジルちゃんも気付いてくれて目でいいよ、と合図してくれた。かわいい。

バジルちゃんは声が出せないどころか赤い×印のついたマスクをしていて、唇の動きを読みとることもできない。
サインしてもらおうと思ったCDジャケットが真っ黒なことに気づいて内側にサインしてもらえるところがないかゴソゴソしていると、バジルちゃんが(黒いところにも書けるよーと)白いペンを振って見せる
私:「じゃあこれにお願いします」
バジル:手を小さく私のほうに向ける
私:「…?あ、××(自分の名前)です」
バジル:名前を書いてくれる
私:「エビ中の曲で魔法少女になり隊さんを知ったんです」
バジル:サインしているCDジャケットを指差す
私:「このCDに入ってますよね!」
バジル:うなずく
私:「今日ライブで聴けてうれしかったです」
バジル:親指を立ててグーの合図
バジル:サインしたジャケットを手で扇ぐ
私:「あ、乾かしてからしまいます!」
バジル:手のひらを私のほうに向ける
私:(バイバイかな…?)
バジル:手を少し前に出す
私:(ハイタッチか…!)
ということで最後ハイタッチしてもらって帰ってきた。うわーバジルちゃんかわいいー!
 
話せないのにリアクションとジェスチャーで一生懸命コミュニケーションを取ってくれてすごくかわいかった。私だけがしゃべっているのに会話は成立してるっぽくて楽しいという不思議な体験だった。
 
天気悪かったせいか片頭痛気味で辛かったから(じゃあライブ行くなよって話だけど)あゆくまちゃんの物販はあきらめてそそくさと帰った。でもライブ中は痛くなくて結構元気になるのなんなんだろう。帰ってるときのほうが断然辛かった。  
 
アイドルと親和性高いバンドとバンドと親和性高いアイドルの対バンだったからいいライブだったと思う。バラードとか全然なくてずっとテンション高めでいられたのもよかった。
 
 f:id:mccice:20160520002440j:image
 ましょ隊のCDヘビロテしてる。またライブ行きたいなー。
 

*1:魔女のシャケのおにぎりを食べて怒らせてしまったため。呪いを解くために冒険(ライブ)をしている。なぜか歌うことはできる。

*2:2ndアルバム「金八」収録