読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にライブのメモとか。

お笑いライブや音楽ライブのレポと感想を中心に。いいブログタイトルが思いつかない。

2016年5月5日「神保町大阪文化祭 落語芝居『壺算』」

2016年5月5日(木)
神保町花月
出演:NON STYLE石田/スーパーマラドーナ/おばたのお兄さん

最近まで行こうかどうしようか迷っていて、昨日の夜チケットを取って行ってきたのだけど、とてもよかった!かなり笑い転げる系だった。いつもブログ記事はダラダラ書いて更新も遅めだけど、今回は明日の公演をおすすめしたいから帰りの電車で即書いている。

f:id:mccice:20160505212608j:plain

題材は古典落語の『壺算』。私は落語とか全然わからなくて、特に予習もしなかったのだけど、そのあたりは問題なかった。普通に理解できるし楽しめる。

アドリブの応酬が凄まじい。時代設定無視w あと演者自身のキャラをいじることも多かったから、若手芸人知らない落語ファンよりもむしろ石田さんやスーマラのファンのほうが楽しめるかも。
石田さんは基本ヘラヘラした明るいキャラだけど、時々狂気が見えてすごく私好み。骨折した腕の具合も良さそうで安心。武智さんはツッコミしつつ脱線しまくる話を戻して進めてくれる。あと個人的にはカッコいいと思っています。こっそりと好き。田中さんはなんかもうヤバい子だねw でも公演中の私は田中さんが何やってもおもしろい状態になってしまって基本ずっと笑ってた。武智さんは「地獄」だと言っていたけどw おばたのお兄さんはカッコよかったけど、かなり出番短いから目当てで観に行くにはおすすめできない。でも公演はおもしろいからおすすめだよ!

お芝居自体は短めで1時間くらい。そのあとすぐにトークが始まって、アンケートを軽く読みつつ30分弱くらい話してたかな。同期でワイワイしつつ、やっぱり田中さんがヤバい子でおもしろかった。

明日行けるならチケット買ってしまっていたかも。迷ってる石田ファンとスーマラファンは是非行ってほしい。