読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にライブのメモとか。

お笑いライブや音楽ライブのレポと感想を中心に。いいブログタイトルが思いつかない。

2015年12月22日「パスピエ 日本武道館単独公演 "GOKURAKU"」

音楽ライブ

2015年12月22日(火)
日本武道館
出演:パスピエ

パスピエの武道館ライブに行ってきた。ライブの日程が発表されたのは今年の前半で、そのときから行きたいとは思っていたけれど、先の予定過ぎてチケットは取っていなかった。そして武道館なんて埋まるのか…?と思っていた通り12月半ばまでチケットが売られていたのをなんとなく確認していた。ライブ数日前にチケットの販売状況を見てみるとまさかの販売終了。チケットはちゃんと行きたいと思ったら取らないとダメだね。
一度は諦めたけど、前日になってTwitterで譲っていただける人を見つけて無事に観に行くことができた。ありがとうございました。

ちなみにパスピエのライブは行きたいと思いつつもタイミングが合わず初めて。ついでに武道館に行くのも初めてだった。


会場に着いてまずは物販へ。多少は並んでいると予想していたけど、私が着いたときは一秒も待たずに買うことができた。これだけ書くとあまり人気がないみたいになってしまうけど、狙っていた武道館限定タオルとガチャガチャは売り切れだった。
武道館限定Tシャツを買った。女の子のファン多いのにSSサイズないんだね。別にいいけど笑
そのあとチケットを譲ってもらって、会場の写真撮ったりしてるうちに開場時間。


f:id:mccice:20151231004856j:plain

右上に月が写ってるのがいい感じ(自画自賛)。
てっきりここから入場するのかと思ったら違った。

入場しながら周りを見ていてファンは男女半々に感じた。大学生くらいの年齢層が多かったのかな。

お腹空きそうなのにコンビニに寄ったりするのを忘れていたけど、会場内の売店で肉まん買えたので食べた。


開演までに流れてた曲は過去に対バンしたバンドの曲だったみたいだけど、ロキノンバンド全然詳しくないからレキシのきらきら武士しか分からなかった。直前まで空席が目立つようで心配だったけど始まると立ち上がるし、仕事終わりなんかで途中で入ってくる人も多かったみたいでちゃんと埋まってた(2階席の後方2列は幕で隠してたみたいだけど)。


以下ニュースサイトからコピペしたセトリを貼り付けながら感想。

「極楽」というタイトルだから和の雰囲気のステージかと予想していたけど、後ろに大きな三角形があってレーザー光線が飛んだりしてどちらかといえばモダンなステージ。メンバーが後ろから一人ずつ登場して、最後になっちゃんが出てきて一際大きな歓声。

1.電波ジャック

新しいアルバムからじゃないんだ!って思った。でも大きいライブで昔からある曲から始めるのはなんかいい。
想定内だけどスクリーンにメンバーの顔が映し出されることはライブの最後までなかった。それはバンドのイメージ通りだから構わないけれど、衣装や楽器を弾いている動きはもう少し確認したかったかも。

2.トロイメライ

2曲目で完全にテンション上がった。好きな曲!

パスピエのライブ映像はYoutubeやアルバムの特典DVDで少し見たことがあったけど、そのときの感想は歌いまいちだなぁ…というもので。音源通りにいかないのは仕方ないけれど、でもCDで聴いた声とは違っていて残念だなと思っていた。ある意味ハードルは下がった状態だったかもしれない。でも実際聴いたなっちゃんの歌声はすごく良くて、期待してなくてごめん!!となった。
声量もあるし、音源で聴いていたイメージ通りの声だった。

3.贅沢ないいわけ

サビの手拍子楽しい。高音の声の伸びもすごくよかったと思う。

4.YES/NO
5.裏の裏
MC

なっちゃんとナリハネさんしか喋らないんだね。丁寧に誠実に感謝の気持ちを話してた。

6.トーキョーシティ・アンダーグラウンド

サビの「トーキョーシティ・アンダーグラウンド」の部分をスローテンポで歌うところから始まったのがすごく良かった。なっちゃんの声がすごく透き通っていて武道館の空間をまっすぐ突き抜けているように感じた。他の曲でも伴奏が静かになった時のなっちゃんの声の良さにはハッとさせられた。

7.蜘蛛の糸
8.名前のない鳥

三角のスクリーンにはなっちゃん作の女の子のイラストがアニメーションになって流れていた。歌詞やメロディーが迫ってきて一番グッときたのはこの曲だった。単純に好きな曲というのもあるけど。

9.花
10.Session 武道館
11.つくり囃子

衣装チェンジをしたなっちゃんがダンサーを連れて再登場。ダンサー2人は側転とかしてた。最初の赤い衣装もこのときの白い衣装も袖が着物のように長く垂れ下がっている服で、なっちゃんはよく両手を広げるポーズをするのでそれがよく分かったし、天女感あって美しかった。

12.術中ハック
13.とおりゃんせ
14.チャイナタウン
15.フィーバー
16.脳内戦争

私のいる場所からはナリハネさんの様子が全然分からなかったのだけど、このときだけはキーボードを肩にかけて走り回っていたから良く見えた。

MC

MCでは告知もグッズの宣伝もなくて、本当にシンプルだった。でも全く喋らなかった3人の名前くらいは紹介してもよかったのでは…?(正直私は3人の名前を把握していない)

17.手加減のない未来
18.ワールドエンド
19.シネマ

なっちゃん「ちょっと踊ろうか」と言って始まった曲。一緒に左右に手を振るのが定番なんだろうな。

20.MATATABISTEP

イントロで金テープ。テンション上がる!

21.トキノワ
22.素顔
アンコール

全員グッズTシャツに着替えてたのかな?席が遠いから雰囲気しか分からなかったけど。

EN1. S.S

曲に入る前の ナリハネ「まだあの曲やってないよね。N.NだかM.Mだか」 なっちゃん「なにそのフリ~笑」
ってMCがかわいかった。

EN2. 最終電車

メンバーが左右にお辞儀しに行って、最後は中央でお辞儀。はけた後不思議な映像と音楽が流れて静かな雰囲気で終わった。





交流のあるバナナマンからも花が来てたからこれだけ写真撮った。

f:id:mccice:20151231004831j:plain

Tシャツを買ったときは存在に気付かなかったタワレコブースでCD1枚買って帰ってきた。いままでシングルの存在はスルーしていたんだけど、初回版にライブ音源付いてたりするのね。メンバーのサイン入りポストカードもらった。どれが誰なのか分からないけど…笑


とにかく名曲を詰め込みまくったセトリで充実感のあるライブだった。歌も演奏もよかったし、この曲もやってくれるの!って喜びもあって、本当行ってよかったと思った。
でもパフォーマンスを見せるという意味ではちょっと地味だったかもしれない。サビで思い切り盛り上がる曲ばかりじゃないのに、観客は手を上げる反応しかできないのもちょっともどかしかったかな。自分も含めて。シネマで横に手を振る動きをなっちゃんが率先してやってくれるのはよかったし、そういう曲がもっとあればよかったのかも。

今度はライブハウスでのライブも行ってみたいな。


f:id:mccice:20151231025229j:plain